〒689-0105
鳥取市福部町湯山2164-661
鳥取県生活環境部
緑豊かな自然課
■TEL:0857-22-0583
■FAX:0857-22-0584
ご意見をお待ちしています。
hakken@tottorisakyu.jp


トップページ > お知らせ&新着情報 > イベントを知る > 2014 イベントレポート > 鳥取大砂丘第10回全日本サンドボード選手権大会

鳥取大砂丘第10回全日本サンドボード選手権大会

日本海に向かって滑る!飛ぶ!国内唯一のサンドボード全国大会

◇9 月13 日(土)
◇9 月14 日(日)

第10回を迎えた、鳥取大砂丘第日本サンドボード選手権大会は国内唯一のサンドボード全国大会であり、まさにこの貴重な鳥取砂丘の大自然を最大限に活かしたものです。
種目はサンドボードで滑り降りる姿勢、難易度を競うフリーラン大会とジャンプとの高さ、難易度を競うストレートジャンプ大会の2種目があります。



フリーラン大会では、鳥取砂丘ならではの最大斜度30度を超える面を、滑り降ります。
上から見ると足がすくむほどの高さがありますが、子ども達も参加し、大人顔負けの度胸のある滑りをみせてくれました。さすが、第10回を迎える大会だけに、選手の層が厚く、またレベルが高い大会でした。


ストレートジャンプ大会はこわいくらいの大迫力です。
空中でぐるっと一回転する選手もいました。
また、ジャンプする姿や、空中に舞う砂がとても綺麗で、最高の一瞬を捉えようと、カメラマン達も必死です。

スノーボードと似ていますが、滑る感覚はかなり違うそうです。
全国のスノーボーダーの皆さんには、ぜひ鳥取砂丘の砂の感触を体験していただきたいです。

動画 動画