〒689-0105
鳥取市福部町湯山2164-661
鳥取県生活環境部
緑豊かな自然課
■TEL:0857-22-0583
■FAX:0857-22-0584
ご意見をお待ちしています。
hakken@tottorisakyu.jp


トップページ > お知らせ&新着情報 > イベントを知る > 2013 イベントレポート > 第25回鳥取砂丘たこあげフェスティバル【レポート】

第25回鳥取砂丘たこあげフェスティバル【レポート】

 第25回鳥取砂丘たこあげフェスティバルは、秋空に恵まれた絶好のたこあげ日和となりました。この日は、大阪・岡山・香川など6県9団体26名のたこ愛好家と家族連れで賑わいました。武者絵の釣り鐘型のだるまいか・美人浮世絵・70枚~100枚の龍の連凧などさまざまな自慢のたこが砂丘の大空を舞台に高く高く舞いました。
 中でも子供たちの目を引いたのが、アンパンマンや鶴をモチーフにしたものでした。
 また、会場近くのらくだやでは「たこづくり教室」も同時開催され、スタッフ指導のもとで子供たちは思い思いのたこを完成させました。その後、広大な砂丘を駆けながらたこあげを楽しむたくさんの親子の姿も見られました。
 午後からは、因州和紙に鳥取しゃんしゃん傘の絵やうさぎなど鳥取のキャラクターが描かれた連だこが披露されました。1本200枚の連だこ3本が砂丘の空に吸い込まれるかの様に見事に風に乗りクネクネと砂丘の上空を舞いました。砂丘を訪れていた観光客は立ち止まりカメラを向ける人、大空を見上げながらたこあげを懐かしむ人と様々でした。
 また、今年初めて参加者投票による『たこコンテスト』も行われ、香川県の「讃岐釣り鐘凧」が優勝しました。

動画