〒689-0105
鳥取市福部町湯山2164-661
鳥取県生活環境部砂丘事務所内
■TEL:0857-22-0583
■FAX:0857-22-0584
ご意見をお待ちしています。
hakken@tottorisakyu.jp


トップページ > お知らせ&新着情報 > イベントを知る > 【追加募集】平成28年度鳥取砂丘新発見伝イベントを募集します!

【追加募集】平成28年度鳥取砂丘新発見伝イベントを募集します!


鳥取砂丘新発見伝
 
H28年度イベント
追加募集
 
応募期限:4月20日(水)【必着】

あなたのイベントで砂丘が盛り上がる!!
鳥取砂丘再生会議利活用部会では、鳥取砂丘の自然や特色を活かしたイベントを企画・実施していただく方を募集します。 
鳥取砂丘の魅力を発信し、素晴らしさや楽しみ方を広く知っていただくため、
多くの皆さんのアイデアや経験、技術などを鳥取砂丘の更なる活性化に活かし、新しい発想の楽しみ方を創造します。
→ 
H28年度新発見伝イベント(すでに採択されたイベント)
◎募集するイベント

 鳥取砂丘の新しい魅力を県内外へ情報発信し、観光や文化面で地域の活性化につながるもの

◎イベントの実施経費
  1. 経費は鳥取砂丘再生会議利活用部会が助成します。
    ※助成額はイベント経費から提案者の自己負担(イベント実施収入、協賛金、寄付金、自己資金等)を差し引いたものとします。
  2. 平成28年度に鳥取砂丘新発見伝イベントとして、同一主体による4回以上の実施となるもの(以下「継続イベント」という。)については、当該イベント経費の最低15%を提案者の自己負担 (イベント実施収入、協賛金、寄付金、自己資金等)とします。

◎応募資格

 提案する企画が実施できる非営利の団体・グループ・個人

◎募集枠

 全体の予算枠400万円の中で決定します。


◎イベント実施期間

 平成28年5月9日(月)~平成29年3月5日(日)

◎備考

 イベントの企画に当たっては、鳥取砂丘周辺が山陰海岸国立公園の区域内であり、自然公園法等による規制を受けることがあるため、事務局にお問い合わせください。

応募方法

 こちらから企画書の様式をダウンロードしていただき、下記問合せ先にご応募ください。
イベント企画書様式(Word) [docx:26KB]
イベント企画書様式(PDF) [pdf:142KB]
「イベント企画書」記入についての注意事項(PDF様式) [pdf:18KB]

採択基準

  1. 参加者が砂丘の魅力を十分に感じられ、砂丘の情報発信や地域振興の効果が大きいもの。
  2. 実施体制がしっかりと考えられており、主体性を発揮し、継続的にイベントを実施する意欲がある団体等であること。

審査項目:「集客力」「周辺経済への波及効果」「情報発信」「啓発・学習効果」「周辺地域の活性化」「ボランティア活動の担い手育成」の6項目のうち希望される4項目(選択項目)と、「実施体制」「経費の合理性」の2項目(必須項目)の合計6項目で審査します。(各審査項目の審査の視点については、「記入についての注意事項」をご覧ください。)

※審査項目は昨年から変更がありますので、ご注意下さい。

審査会の構成

鳥取砂丘再生会議利活用部会部会員と外部審査員が審査を行います。
また、オブザーバーとして浦富自然保護官事務所自然保護官が同席します。

 
1 審査員

(1)鳥取砂丘再生会議利活用部会員

(2)外部審査員

  • 株式会社読売新聞大阪本社鳥取支局 支局長 長谷川 敏子

 

2 オブザーバー

  • 環境省近畿地方環境事務所  浦富自然保護官事務所 自然保護官 宮森 由美子

応募期限

平成28年4月20日(水)【必着】

審査方法・審査結果について

 企画書を事務局で書面審査した後、ヒアリング及び審査を行い、後日、結果をお知らせします。

応募・問合せ先

鳥取砂丘再生会議利活用部会事務局
1 鳥取県生活環境部砂丘事務所
〒689‐0105 鳥取市福部町湯山2164-661 電話(0857)22-0582  ファクシミリ(0857)22-0584
2 鳥取市経済観光部鳥取砂丘・ジオパーク推進課
〒680‐8571 鳥取市尚徳町116  電話(0857)20-3036  ファクシミリ(0857)20-3046


チラシ・募集要項のダウンロード

追加募集チラシ・募集要項 [pdf:321KB]